【まくらぼオーダーメイドまくら】無料と有料と自宅で出来るメンテナンス

【まくらぼオーダーメイドまくら】無料と有料と自宅で出来るメンテナンス生活

まくらぼのオーダーメイドまくらで大きな魅力の一つといえば、永久無料メンテナンスです。

ですがどんなメンテナンスをしてもらえるのか、よく分からない方もいるのではないでしょうか。

今回はメンテナンスの内容と流れを紹介します。

まくらぼで作れるオーダーメイドまくらのスペックや作り方は前回の記事で紹介しています。

広告
そらしど

本業はWebプログラマー。
Cocoonのデザインをカスタマイズやブログノウハウを紹介しています。
気まぐれに遊べるおもちゃも作ってます。
リクエストは無料なので、気軽に投稿してください!
趣味はお昼寝です。
詳しいプロフィールはこちら

フォロー

無料メンテナンスの内容

無料をアピールする人

無料で行えるメンテナンスは各ポケットに入れている中材の高さ調節です。中材は同じ種類であれば追加も無料です。

各ポケット毎に次の対応をしてもらえます。

  • 前回調節した高さまで中材を追加する
  • 前回より高くする
  • 前回より低くする

前回調節した高さは店舗で記録してくれています。

悩みをどう調節したら解決するか分からない場合は、スタッフに相談しましょう。

定期的なメンテナンスの目安は初めは半年その後は1年ですが、もっとこまめでもOKです。

また、次のタイミングでもメンテナンスした方がいいと思います。

  • 家のふとんで使ってみたら高さが合わなかった
  • ふとんを買い替えた
  • たくさん使用して中材がつぶれてきた

有料メンテナンスの内容

支払いをする人

次のメンテナンスは有料で対応してもらうことができます。

  • 中材部分交換…1ポケット1000円(税別)/ 1ポケット
  • 中材全ポケット交換…5000円(税別)

ポケットは8カ所あるので、たくさん変えるのであれば全て交換してしまう方が安く済みます。

なお、まくら本体が破損してしまった場合はメンテナンス対象外です。新しく購入しましょう。

とはいえ、もの使い荒めな私が数年使っていても今のところ問題はありません。

次の事に注意して使えば長く使うことができるでしょう。

  • 洗濯方法(洗濯ネット必須)
  • 使わない時はペットや小さな子供が届かないところへ保管
  • まくら投げはしない

キャンペーン等

プレゼントを渡す人

まくら利用者向けのキャンペーンが記載されているダイレクトメールが届くことがあります。

私は過去に次のキャンペーンを受けました。今後のキャンペーン内容と異なる場合があります。参考までにお願いします。

  • オゾン脱臭
  • 粗品プレゼント

オゾン脱臭は【お客さま事例】オーダーまくらとふとんの店 まくらぼ 様 | オゾンマートで紹介されているオゾン脱臭機で脱臭してくれました。(無料)

30分ほどで完了し、当日に持ち帰ることができました。

粗品プレゼントで私が一番嬉しかったのはエコバッグです。ちょうどレジ袋有料化でタイミングがドンピシャでした。

これが実際にもらったエコバッグです。コンパクトでデザインも普段使いしやすいので重宝しています。

広げたマイバック

小さく折りたたんで持ち運びも簡単です。

たたんだマイバック

自宅で出来るメンテナンス

洗濯機をかける人

店舗に行かなくても自宅で次のメンテナンスができます。

  • 洗濯機で丸洗い(ネット必須)
  • ウレタンベース2枚の出し入れ

洗濯機で丸洗いできるのはまくらぼの大きな魅力の一つです。他のオーダーメイドまくらは手洗いのみだったり、丸洗いできるけどメンテナンスが自力だったりするので。

洗濯機で洗濯する場合は洗濯ネットに入れて洗剤は使わず、手洗い設定などやさしいモードで行います。

まくら本体の洗濯頻度は半年に一度が目安です。まくらカバーは一週間に一度洗いましょう。まくらカバーを洗っている間はまくら本体を干しておきましょう。

まくらを干すときは、まくらハンガーを使うと形が崩れにくいのでおススメです。

ウレタンベースはまくらの裏側に差し込む柔らかい板です。高さを調節できます。

メンテナンスの流れ

メンテナスのイメージ
メンテナンスの流れ
  • STEP1
    電話予約
  • STEP2
    まくらを持って店舗へ
  • STEP3
    メンテナンス
  • STEP4
    微調整
  • STEP5
    受け取り

電話予約

お近くの店舗に電話してください。まくらを作った店舗以外でも対応してもらえます

所要時間の目安は1時間です。

当日でも枠が空いていれば予約できます。予約なしでも対応してもらえますが、人手やベッドが空いていない等で対応できない場合があります。

店舗での微調整のために、自宅で使っている敷布団の感覚を覚えていきましょう。

まくらを持って店舗へ

予約した時間にまくらを持って店舗へ向かいます。

到着したら予約した旨を伝えて対応してもらいましょう。

メンテナンス

中材の高さ調節をはじめとした店舗でのメンテナスは、スタッフがやってくれます。

前回調整した高さから変更するか伝えましょう。

また、睡眠に関する悩みがあれば相談しましょう。そこから調節の提案をしてもらえるかもしれません。

メンテナンスが終わるのを待っている間は、展示しているベッドを使わせてもらうこともできます。

微調整

メンテナンス後のまくらを店舗のベッドを使って確認します。気になることがあれば相談しましょう。

また、店舗と自宅の敷布団の違いを考慮しましょう。

受け取り

メンテナンスしたまくらは当日に持ち帰ることができます。

まとめ

まくらを使って寝ている人

まくらぼで対応してもらえるメンテナンスの内容と流れを紹介しました。

  • 高さ調節…無料
  • 利用中の中材追加…無料
  • 中材の変更…1000円/1ポケット(全て交換の場合は5000円)
  • 定期的にキャンペーンを開催している
  • 自宅の洗濯機で丸洗いできる
  • メンテナンスの流れは、電話予約→店舗へ→メンテナンス→微調整→受け取り

普通のまくらは3~5年で中材がダメになります。しかしまくらぼの永久無料メンテナンスを利用すれば、いつまでも理想の高さを維持できます

90日間返品無料の保証もあるので、オーダーメイドまくらの作成とメンテナンスを一度体験してみてはどうでしょうか。(ギフト券は90日間返品無料対象外)

まくらぼで作れるオーダーメイドまくらのスペックや作り方はこちらの記事で紹介しています。

公式のオンラインショップやネットショップではギフト券を購入できます。大切な人への贈り物にもいかがでしょうか。

そらしど
そらしど

最後まで読んでいただきありがとうございました。

生活関連のおすすめ記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました